전체기사보기
政治その他 ㅣ 芸能 ㅣ 文化 ㅣ Sports ㅣ PR ㅣ 動画
섹션이미지
政治その他
芸能
文化
Sports
PR
動画
회사소개
회원약관
개인정보취급방침
광고/제휴 안내
사업제휴 안내
소액투자
기사제보
HOME > 日本語版 > Sports
글자 크게 글자 작게


東京マラソン2020、縮小の中、大迫傑は日本人トップでゴール
東京マラソン2020
 
JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

3月1日(日)東京マラソン2020が、コロナウィルス感染拡大をうけて、一般の部を中止してエリートの部のみで開催された。今回のレースで大迫傑が、自身の持つ日本新記録2時間5分50秒を更新する2時間5分29秒で日本人トップの4位でゴールし、8日に開催されるびわ湖毎日マラソンの結果待ちではあるが、東京五輪代表を大きく引き寄せた。男子1位はエチオピアのビルハヌ・レゲセ選手が2時間4分15秒で、大会連覇を果たした。女子は、イスラエルのロナー・チェムタイ・サルピーターが2時間17分45秒の大会新記録で優勝。日本人トップは、10位のAC・KITA山口遥の2時間30分31秒。車いすレースは、有力選手が出場辞退するなか、男子は鈴木朋樹選手が1時間21分52秒の大会新記録で初優勝。女子は喜納翼が1時間40分00秒で優勝した。

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews

▲ 東京マラソン2020     ©JPNews


 

ⓒ 일본이 보인다! 일본전문뉴스 JPNews / 무단전재 및 재배포금지

기사입력: 2020/03/01 [20:00]  최종편집: ⓒ jpnews_co_kr
 


이 기사에 대한 독자의견 의견쓰기 전체의견보기
기사 내용과 관련이 없는 글, 욕설을 사용하는 등 타인의 명예를 훼손하는 글은 관리자에 의해 예고없이 임의 삭제될 수 있으므로 주의하시기 바랍니다.
닉네임 패스워드 도배방지 숫자 입력
제 목
내 용
관련기사목록
[東京マラソン2020] 東京マラソン2020、縮小の中、大迫傑は日本人トップでゴール JPNews 2020/03/01/
최근 인기기사
일본관련정보 A to Z
  회사소개회원약관개인정보취급방침 ㅣ 광고/제휴 안내사업제휴 안내소액투자기사제보보도자료기사검색
<한국> 주식회사 올제팬 서울 송파구 오금로 87 잠실 리시온 오피스텔 1424호 Tel: 070-8829-9907 Fax: 02-735-9905
<일본> (株) ジャポン 〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-8-13 FISS 605号
Tel: 81-3-6278-9905 Fax: 81-3-5272-0311 Mobile: 070-5519-9904
Copyright ⓒ JPNews. All rights reserved. Contact info@jpnews.kr for more information